スポンサードリンク

 

 

インターネット無料サービス
ホームページコンテンツ

  • サキの映画あらすじ紹介
  • インターネット便利サービス
  • 間違いっぱいの自動車選び
  • ディズニーアニメーション
  • アニメ人気ブログ総集編
男性芸能ネタと流行の話題
タイトル

押尾学容疑者、女性遺族民事提訴へ!

 
流行検索キーワード 押尾学容疑者24時間テレビ
日付 2009/09/04男性芸能人の流行話題

著:サキちゃん

押尾学容疑者逃れられない罪、女性遺族民事提訴へ!

合成麻薬MDMAの使用の罪で麻薬取締法違反逮捕された、押尾学容疑者、8月31日に、保釈したものの、服装がいけないなど、いろいろマスコミなどがいいネタとしています。


今回問題なのは、東京・六本木ヒルズの某マンションで押尾学容疑者と一緒にいた女性が、押尾学容疑者と同じ合成麻薬MDMAを服用して、身体の異常を来している女性を見捨てたこと。押尾学容疑者が関係者に電話で女性が異常状態だと呼び出し、押尾容疑者は現場から姿を消し、その現場に駆けつけ知人が119番通報するまでに約3時間の空白の時間があると言うこと、女性は、知人が119番通報したものの、現場であるマンションの一室ですでに死亡しており、保護責任者遺棄致死の疑いで訴えを起こすそうです。

119番通報した知人も女性の携帯を見つからないように近くの植え込みに捨てるなど、偽装するような不明行為があり、今後も慎重に捜査するとのこと。


現段階では、専門家の意見だと保護責任者遺棄致死の容疑を立件するのは難しいといいながらも、死亡した銀座の飲食店員だった女性の遺族は、損害賠償と慰謝料を請求するようです。

また別の専門家は、「民事提訴した場合、押尾学容疑者の行動、一部始終に過失がなかったかどうかが問われると言うことで、警察が明らかにしていない現場の状況によっては、遺族側が勝訴する可能性が高い」と指摘しています。

当分は、うっとうしいマスコミと裁判責めになりそうな感じです。


ネットで話題のキーワードや、みんなが検索している注目のキーワード・言葉についてご紹介と解説中。


Copyright (C) saki keyword site. All Rights Reserved. Inclue internet convenience service

ホームページ本文の転載はご遠慮下さいませ。当サイトはリンクフリーです。