スポンサードリンク

 

 

インターネット無料サービス
ホームページコンテンツ

  • サキの映画あらすじ紹介
  • インターネット便利サービス
  • 間違いっぱいの自動車選び
  • ディズニーアニメーション
  • アニメ人気ブログ総集編
男性芸能ネタと流行の話題
タイトル

「ホストの女房」黒木瞳と寺島進のドラマ化決定!

 
流行検索キーワード 黒木瞳寺島進ドラマ
日付 2009/08/03女性芸能人の流行話題

著:サキちゃん

「ホストの女房」黒木瞳さんと寺島進さん夢の共演スペシャルドラマ化!

「ホストの女房」は著者:愛田朱美さんが書かれた本です。50億という資産のすべてを捨てて、歌舞伎町のホストの妻となり、ホスト王で知られるホストのシステムを作り上げた愛田観光社長の愛田武さんへの愛を貫き通した波瀾万丈の人生を綴った女性の物語です。この物語は、著者である愛田朱美さんの人生そのものを綴ったノンフィクションと言っていい内容です。

その「ホストの女房」がフジテレビの金曜プレステージでスペショルドラマ化が決定しました。
愛田観光社長のホスト王として知られる愛田武さん役が、極道のものから、踊る大捜査線などの刑事ものまでこなす寺島進さん。そしてドラマの原作者でもある愛田朱美さん役を、日本女優の代表格で年をとっても魅力的でとてもきれいな黒木瞳さん。

家柄も高い令嬢として、大事に育てられ、エリート銀行員と結婚し、何一つ不自由のない生活を送っていた女性が、ふとしたきっかけで、ホストクラブへ行き、そのホストクラブでナンバーワンホストの愛田武さんと運命の出会いをします。
そして、エリートの夫や親族、そして膨大な財産すべてを捨て、ナンバーワンホスト愛田武
さんの元に飛び込んでいくストーリー。


黒木瞳さんは、とても普通とはいえない密度の濃い人生で興味津々、メリハリのあるストーリー展開で演じやすかったと収録後のコメント。さすがは大女優ですね。女性の私サキからしてもあこがれの存在です。

愛田武社長役の寺島進さんはというと、逆に黒木瞳さんの美貌にうっとりしてしまい目を見ているだけで吸い込まれてちゃうと、本当のホストの文句のようなコメント。

役を演じる上でお二人とも息がピッタリ合って、愛田夫妻そのものになっていると制作スタッフもコメントしています。

 

ネットで話題のキーワードや、みんなが検索している注目のキーワード・言葉についてご紹介と解説中。


Copyright (C) saki keyword site. All Rights Reserved. Inclue internet convenience service

ホームページ本文の転載はご遠慮下さいませ。当サイトはリンクフリーです。